月別アーカイブ: 2019年6月

電子情報通信学会短距離無線通信研究会研究奨励賞を受賞

【M2水谷(潔),2018年度修士課程修了 水谷(侑)氏,吉戸氏】2019年6月10日に神奈川県厚木市のアンリツで開催された電子情報通信学会短距離無線通信研究会において、当研究室のM2水谷(潔)君,2018年度修士過程修了の水谷(侑)氏,吉戸氏が研究奨励賞を受賞しました。

詳しくはこちらをごらんください.
http://www.ieice.org/~srw/awardee.htm

電子情報通信学会短距離無線通信研究会にて研究成果を発表

【D2奥村・M2水谷(潔)・M1ワヨン】6/10に神奈川県厚木市のアンリツにて開催された電子情報通信学会短距離無線通信(SRW)研究会)にて下記の研究成果を発表しました。

・奥村亮太, 水谷圭一, 原田博司, “受信端末駆動型MACプロトコルを用いたマルチホップネットワークにおける伝送経路形成・アクセス方法に関する検討,” 電子情報通信学会技術研究報告, vol. 119, no. 73, SRW2019-8, pp.41-46, 神奈川県厚木市, 2019年6月.

・水谷潔志, 奥村亮太, 水谷圭一, 原田博司, “920MHz帯を用いるIoT向け同期および非同期無線システムの共存可能性,” 電子情報通信学会技術研究報告, vol. 119, no. 73, SRW2019-7, pp.35-40, 神奈川県厚木市, 2019年6月.

・Robby Wayong, Ryota Okumura, Keiichi Mizutani, Hiroshi Harada,” A Channel Hopping Scheduling toward Throughput Enhancement in Wi-SUN FAN Systems,” 電子情報通信学会技術研究報告, vol. 119, no. 73, SRW2019-9, pp.47-52, 神奈川県厚木市, 2019年6月.

国際会議 IEEE pimrc 2019に論文が採択

【M1錦織】2019年9月8日-11日にトルコ共和国・イスタンブールにて開催予定の国際学会 pimrc2019 (The 2019 Annual IEEE International Symposium on Personal, Indoor and Mobile Radio Communications)に,修士課程1年錦織君の論文が採択されました。

・Kazuki Nishikori, Kyoya Teramae, Keiichi Mizutani, Takeshi Matsumura, and Hiroshi Harada, “User Throughput Enhancement with Dynamic Full-Duplex Cellular System in Dense Urban Multi-cell Environment,” pimrc2019, Istanbul, Turkey.(2019年9月発表予定)