日別アーカイブ: 2017年3月16日

【報道発表】従来比100倍のエリアをカバーするIoTデータ収集・制御用小型無線機を開発 ―広域系無線地域ネットワーク(Wi-RAN)システムに対応し無制限多段中継も可能に―

国立大学法人 京都大学 大学院情報学研究科の原田博司教授の研究グループ(以下 京都大学)と株式会社日立国際電気(以下、日立国際電気、代表執行役 執行役社長: 佐久間 嘉一郎)は、広域系無線地域ネットワーク(Wireless Regional Area Network: Wi-RAN)システム用無線機(以下、本装置)の小型化、基礎開発に成功しました。

詳しくは下記のページをご覧ください。

[報道発表:従来比100倍のエリアをカバーするIoTデータ収集・制御用小型無線機を開発 ―広域系無線地域ネットワーク(Wi-RAN)システムに対応し無制限多段中継も可能に―]