月別アーカイブ: 2016年12月

研究室忘年会

2016年の原田研究室忘年会が天寅にて開催されました。

今年も1年お疲れ様でした。来年も楽しく頑張って参りましょう!

 

国際会議 IEEE WCNC 2017 Workshop on Smart Spectrumに論文が採択

【M2上野】2017年3月にアメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコにて開催予定の国際学会 IEEE WCNC 2017 (IEEE Wireless Communications and Networking Conference) Workshop on Smart Spectrum に修士課程2年上野宏樹君の論文が採択されました。

・Hiroki Ueno, Takeshi Matsumura, Keiichi Mizutani, Hiroshi Harada, “An Implementable Channel and CFO Estimation Scheme for IEEE 802.22-based Radio Equipment,” IEEE WCNC 2017 Workshop on Smart Spectrum, San Francisco, CA, USA.(2017年3月発表予定)

無線通信システム研究会にて研究成果を発表

【M1児玉】12/22に石川県金沢市の金沢勤労者プラザにて開催された電子情報通信学会無線通信システム(RCS)研究会にて下記の研究成果を発表しました。

・児玉 洋介, 水谷 圭一, 松村 武, 原田 博司, “ユニバーサル時間軸窓シングルキャリア周波数領域等化方式,” 電子情報通信学会技術研究報告, vol. 116, no. 383, RCS2016-229, pp. 117-122, 石川県金沢市, 2016年12月.

短距離無線通信研究会にて研究成果を発表

【M2小幡, M1奥村】12/19に東京都世田谷区の東京都市大学にて開催された電子情報通信学会短距離無線通信(SRW)研究会にて下記の研究成果を発表しました。

・小幡 健太郎, 水谷 圭一, 原田 博司, “IEEE 802.15.4gシステムにおける高能率ダイバーシチ受信法に関する検討,” 電子情報通信学会技術研究報告, vol. 116, no. 374, SRW2016-63, pp. 37-42, 東京都世田谷区, 2016年12月.

・奥村 亮太, 藤原 純, 水谷 圭一, 原田 博司, “無線スマートユーティリティネットワーク向け低消費電力MACプロトコルF-RITの実装および実験的評価 ~ 高頻度通信環境における通信特性改善 ~,” 電子情報通信学会技術研究報告, vol. 116, no. 374, SRW2016-62, pp. 31-36, 東京都世田谷区, 2016年12月.

国際会議 IEEE WCNC 2017に論文が採択

【M1奥村】2017年3月にアメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコにて開催予定の国際学会 IEEE WCNC 2017 (IEEE Wireless Communications and Networking Conference) に修士課程1年奥村亮太君の論文が採択されました。

・Ryota Okumura, Jun Fujiwara, Keiichi Mizutani, Hiroshi Harada, “Experimental evaluation and analysis of F-RIT low power MAC protocol complied with IEEE 802.15.4e,” IEEE WCNC 2017, San Francisco, CA, USA.(2017年3月発表予定)

国際会議 IEEE WF-IoT 2016にて研究成果を発表

【M2望月】12/12にアメリカ・バージニア州レストンにて開催された国際会議 IEEE WF-IoT 2016 (IEEE Would Forum on Internet of Things) にて下記の研究成果を発表しました。

・Kentaro Mochizuki, Kentaro Obata, Keiichi Mizutani, Hiroshi Harada, “Development and Field Experiment of Wide Area Wi-SUN System Based on IEEE 802.15.4g,” IEEE WF-IoT, Reston, VA, USA.

img_6064